2016年3月27日日曜日

2016年日展福岡展 初めての博多

日展の私の絵が福岡に巡回するので、初福岡 初みずほ 車体の色が寒色系のホワイトで、のぞみの暖色系と違って新しい感がある シートはエコノミーでも4列で、クッション良し
お昼は三部咲きのサクラを目の前に元祖めんたい重で、めんたい丼とつけ麺 丼には2本の明太子 1本は生 もう1本は天ぷらの明太子 美味しかった
食後は西鉄に乗って太宰府天満宮まで ちょーレトロな電車に感動 長持ちして欲しい
伝統的な寺社建築様式の木組みをデザインとして見せた有名な太宰府スターバックス 沢山の外国人が写メ中
かわいい巫女さんを写させていただきました いつか巫女さんを描きます
福岡市の九州国立博物館の始皇帝と大兵馬俑展のアプローチは山をくり抜いた長いエスカレーター いい
夕暮れになったので、福岡タワー124mの展望台 西に陽が沈んで行きます
福岡空港の飛行機進入路の真下 ギリギリをかすめて着陸する機体のお腹が見れてまたまた大興奮
翌日はドピーカン 漢委奴国王印 が発見された志賀島へ福岡市営渡船15分 空が広い!!! 若い女性率が一番高いと言われる福岡 確かに若くて明るい街 住みやすそう♬

2016年3月17日木曜日

最近の写仏画クラス


最近の写仏画クラス生徒さん達は東寺国宝12天を
絹に墨の線だけで描く白描でなく,彩色にチャレンジ
6時半から8時半の2時間はほんとにあっという間

彩色では、さすがに青金や赤金といった色目の違う金色を入れると迫力が出ていいですね

千手観音はトレーシングペーパーで,下書きをされています
コピー機で拡大や縮小 して描きたい千手観音の大きさにするのですが,コーナーなどの伸び率がビミョウに違うので、観音様の後ろの千手が正円でなくなって、楕円になるので、必ず修正しなければなりません
下書きが完成してから絹に白描されます

2016年3月10日木曜日

日展巡回 大阪市美術館 2月20日〜3月21日

2月20日から3月21日までは日展『菊川太夫』大阪市立美術館天王寺に巡回

2時から講堂で、小灘一紀先生の絵画解説 急に寒くなったにもかかわらず満員の観客

講演後は会場で『菊川太夫』の解説もして下さいました

先生の絵に対する想いも聞けて遠くまで行った甲斐がありました