2013年12月24日火曜日

こども絵画クラス クリスマスを待ちわびて 大きなカード を作りました

こども絵画クラスの女子の作品 自分のイメージ通りにわきめもふらず 丁寧にきちんと,順番に貼っていきます 計画性があるのはとってもいい所です

分厚い台紙に自分で選んだピンクの色画用紙を貼ってまずはサンタさんの顔を切って、、、素晴らしく手先が器用です

男子小学1年生の作品 自分のやりたいようにしかやりません 素晴らしい事です

さすがに男の子らしく豪快で黒い台紙から茶色のソリがはみ出して,スーピード感がでてますね
下に描いたのは楽しみなプレゼントがイッパイ

二人ともクリスマスを待ちわびているのですね〜〜♬

2013年12月14日土曜日

2013年第45回 日展 京都展の始まりです

第45回日展京都展の前夜祭の懇親会が京都ホテルオークラで催され,オープニングには毎年能や日本舞踊など京都らしい舞台が用意されるのですが、今年はプッチーニ等のオペラの有名な曲が歌われました 

続いて寺坂理事長の挨拶や特選の紹介などがあり明日のオープニングに向けて気持ちが高まります
今年はなんやかんやと新聞で取りざたされている為に京都新聞社賞も出されず、オープニングのブラスバンドもなく、質素なテープカットになりました けれど、室内で暖かかってよかったです

さて今日からですが、どれだけの人が来て下さるでしょうか 今年は特に寒い冬らしいので心配です

2013年12月8日日曜日

2013年日展出品作品 『トルコ桔梗』

今年の日展に出品した100F(約160cm×130cm)の『トルコ桔梗』その花言葉は「希望」
 
トルコ桔梗は発生地こそトルコですが、品種改良が日本で進められ今では日本が生産第1位の国です

震災から3年の「鎮魂」と、「希望」という意味を持つトルコ桔梗を、これから昇ろうとする朝日を背に立つ若い女性に託しました