2013年4月28日日曜日

ゴールデンウィークの京都

遅ればせながら気になっていた植木の土の入れ替えにやっとまる一日没頭

気が付けば夕闇が迫って、家の西の日航プリンセスホテルに灯りが沢山灯っていました

秋のと春の夕方は空の色のグラデーションが まるで浮世絵に刷ってある色そのもので私は大好きです

昨日から日本はゴールデンウィークに突入です 京都の街中は観光客で溢れかえっています 今年は家で静かに時の過ぎるのを待ちましょう

2013年4月21日日曜日

デッサンの基礎


京都の大学に通われてる3回生の方のデッサン  

就職に役立てたいとix art labに来られて、初めて描かれてから3枚めの作品です

石膏の六角柱です この六角柱をしっかりと遠近法にのっとって描くのはかなり難しいのですが、少しアドバイスしながら描きすすめられて、3枚目ながらかなりいい感じに描かれました

四角い面の遠近や、円の遠近は基本となるので、一目で狂いがわかるまでにはやはり何度も練習するしかないですね

最初は形がなかなか採れないので皆さん測ったりして描き進めますが、一番大切な事は測って描くことより、「なんかちょっと違うなあ、、、」とか「もっとここが描きたい」「ここから見た光が綺麗やん」と感じる心です

現実的には、特に楕円の形は綺麗な楕円になるまで、かなりの目と腕の訓練が必要です ね

2013年4月17日水曜日

こども絵画教室

今日はお友達と3人でわいわいととっても楽しい一日になりました やはり仲間がいるのは素晴らしい
和紙に水をたっぷり染ませてその上から色を置いて,溶けて行く様子を楽しみました 筆で色水をたらしたりいろいろな技法を駆使したのが上の作品です
4才の男の子の一番最初に和紙に描いた絵。萎縮していますが、帰る頃には紙を破ってしまうほどのやんちゃぶりを発揮 絵を描く事によって自分が素直に出れば、ある意味目的達成です

2013年4月15日月曜日

恒例の毎月15日 比叡山から赤山禅院

毎月15日恒例の比叡山お山巡拝 朝が先月より随分早くなりましたね 律院を8時に7人で出発 坂本ケーブル駅を右に見て少し先まで車で行ってそこから頂上まで阿闍梨様とゆっくり登ります
10時には修学院離宮の北隣 赤山禅院に到着 花桃が満開でとってもうらうらとしたいい日
御護摩が終わると赤山禅院の中を阿闍梨様を先頭に表鬼門や弁財天,相生宮などを 尺八の生BGを聞きながら巡拝
巡拝のあとはご奉仕の食事を頂きます  いつもお寿司とおそうめんの入ったお澄まし そのあとは先祖供養のお経を1時間ほど詠んで帰途につきます ああ今日もすっきり リセット ♬

2013年4月6日土曜日

佐野暁先生個展開催 名古屋松坂屋6階美術画廊

名古屋の繁華街 栄の 松坂屋南館6階の美術画廊で ix art labの先生、佐野暁さんの個展開催
イッカクどんとクジラどんです クジラどんはとっても大きくてツヤツヤ イッカクどんはウズラの殻が細かく貼り詰めてあって寒い北の海にいる雰囲気を上手くかもしだしています  

壁に掛けてある各々の説明図、解剖図がまた可愛くてこれもまた良く出来ていて笑えます
大きいメのカエルちゃん持たせていただきました 思ったより軽い 私のメが無い。。

佐野先生、この個展の追い込みで大忙しだったらしく、漆であちこちかぶれまくって今も身体中大変なことになっているそうです

2013年4月4日木曜日

今日のこども絵画クラス

こどもクラスの生徒さん 大きい紙で思い切り自由に殴り描きをしてしばらく遊んでたのですが、和紙を差し出したとたんイメージが湧いたらしく,海の中を描きだしました
 まず最初思いつたのは タコ 足の数は8本って言いながら吸盤まで描きました 墨色も優しくて綺麗
 次はもちろんイカ 足の数の確認をして慎重に太い細い,長い短い足を描きわけていきました
最後に登場したのは前に見た事があるマンボウ 下の方で一緒に泳いでいる小さいのはメメダカ だそうです 自分で何もかも考えて描きました とってもカワイイ海の中の出来上がりです